未分類

あるある?ある?ない? 本当はシンママになりたくて結婚した。 どういうことかと言うと・・・

2: 可愛い奥様 2019/06/06(木) 17:31:08.11 ID:3al9DXDX0
DAT落ちしていたので新スレ立ち上げました。

31: 可愛い奥様 2019/06/07(金) 11:33:28.85 ID:sAcwZ86p0
シングルマザーになりたくて結婚したこと。
子供は欲しいけど一生男と暮らすのは御免だった。

自分から離婚を言い出すのと、自分が有責の離婚はイヤだったので、結婚相手はなんとなく何かをやらかしそうな男を選んだ。ブサイクで無表情、恐ろしく話がつまらない男だったけど、自営業でそれなりに稼いでそうだった。
付き合おうと決めて一発で妊娠、子供はわたしの希望通りの女児。
産後すぐに、夫のけっこうな額の脱税と借金が発覚、これはチャンスとばかりに夫をさりげなく、暴力的にではなく心理的にジワジワくるような言葉で追い込んだら、そのうち帰宅しなくなり、ある日離婚調停の呼び出し状が裁判所から来た。あまりにも計画通りでちょっと驚いた。
傍からみると、0歳児を抱えながら離婚を申し渡された妻として同情モンだったけど、こちらは心の中で拍手喝采、バンザイ!!!だった。

夫の有責、かつ夫から離婚を言い出した、ということで、こちらにかなり有利な条件で離婚できた。夫本人は借金だらけだったけど親族が金持ち揃いだったので、解決金もかなり高額。
調停はダラダラと一年以上かかったけど、その間にある資格をとる事が出来て結果的に良かった。

娘は驚くほど賢く、赤ちゃんのときから育てやすい子で、成人した今も仲良し。「ひとり親で大変だっただろうに育ててくれてありがとう」といつも言ってくれて本当にかわいいんだけど、実は毎日楽しくて仕方なかった。

成人男子のうっとうしい洗濯物や食事の準備もなく、毎日娘とわたしの可愛い服や小物に囲まれ娘の好物を作り、本当に幸せだった。
いまは娘とは別に暮らし、自分ひとりなのでさらに悠悠自適。

あの男に目をつけた自分の人選能力には本当に感心する。しかし誰にも言えない。

引用元: ・奥様が墓場まで持っていく黒い過去 68

コメント