ゲーム ニュース

【速報】錦織圭、eスポーツのチャリティーイベントで準V! 初戦では大坂なおみを撃破 ‼

1: ひよこ ★ [US] 2020/05/04(月) 11:16:43.45 ID:CAP_USER9
https://hochi.news/articles/20200504-OHT1T50031.html
2020年5月4日 7時40分スポーツ報知

https://hochi.news/images/2020/05/04/20200504-OHT1I50026-L.jpg
「Stay at Home Slam」に出場した錦織ら豪華メンバー

 プロテニスの錦織圭(30)=日清食品=が4日、マネジメント会社IMGが主催するeスポーツイベント「Stay at Home Slam」に出場し、準優勝を果たした。トーナメント1回戦で当たった大坂なおみとの日本人対決に勝利すると、巧みなコントローラーさばきを見せて準決勝も6―1で快勝したが、決勝戦では4―6で敗れた。

 同大会はIMG所属のプロテニス8選手と著名人がダブルスを組み、ニンテンドースイッチのゲーム「マリオテニスエース」の1セットマッチで戦うチャリティーイベント。錦織はミュージシャンのスティーブ・アオキとのペアで出場した。

 錦織は試合前「マリオテニスはあまりプレーしていないので、少しプレッシャーを感じています」と話していたが、ゲーム好きは有名で、選手登場の際にも「Serious Gamer(ガチゲーマー)」と紹介されていた。

 1回戦では大坂組との日本人対決が組まれた。キャラクター選択では、錦織はスピードタイプの「ディディーコング」を選択。モデルのヘイリー・ビーバーとペアを組んだ大坂は、ディフェンスタイプの「クッパジュニア」を選んだ。しかし、ゲームが通常通りに動かない。オンライン環境の不具合により、スローモーションのような映像が映し出された。

 それでも何とか操作していた両者だったが、錦織組が2ゲームを奪ったところで打ち切り。不完全燃焼ながら錦織組が準決勝へ進出した。大坂も、錦織のボールを体で受けるなどトラブル続きの試合だったが、「ダイジョウブ」と日本語で応じていた。

 その後、機材トラブルは解消し、錦織組は準決勝で18年ウインブルドン準Vのケビン・アンダーソン(南アフリカ)とNFL選手のライアン・タネヒル組を6―1で撃破。しかし、決勝戦で当たったテニス世界ランク最高25位のテイラー・フリッツ(米国)とティックトッカーのアディソン・レイ組に4―6で破れ、準優勝。大熱戦に思わず「ヤべェ! ヤベェ!」と日本語で絶叫した錦織だったが、一歩及ばなかった。

 同大会にはウィリアムズ姉妹やシャラポワらも参戦。往年の名選手、ジョン・マッケンロー氏の解説のもと、Facebookを通じて全世界に生配信された。参加者全員が2万5000ドル(約267万円)を、優勝したフリッツ組はさらに100万ドル(約1億691万円)を新型コロナウイルス対策のための基金へ寄付する。

引用元: ・錦織圭、eスポーツのチャリティーイベントで準V! 初戦では大坂なおみを撃破 [ひよこ★]

2: 名無しさん@お腹いっぱい。 [CN] 2020/05/04(月) 11:19:36.94 ID:OvzFjlVW0
錦織vs大坂 日清戦争ですね

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US] 2020/05/04(月) 12:18:04.14 ID:9UAskzBO0
大阪なおみ戦
回線がぐだぐだだったな