イベント ニュース

【サッカー】ブンデスリーガ、開幕も「キスやハグ」を連発 監督「喜べなければプレーする意味がない」

1: 風吹けば名無し 2020/05/17(日) 18:41:00.50 ID:85RAt6Cw0
 新型コロナウイルスの影響により中断されていたドイツのブンデスリーガは現地時間16日から再開された。だがヘルタ・ベルリンの選手たちが“いつも通り”にゴールを祝ったことが物議を醸している。

 リーグ戦を再開させるにあたっては、様々な形で万全のウイルス感染予防対策が取られている。無観客試合での開催などに加えて、選手たちも可能な限り距離を取ることが求められ、ゴールを祝う際にもハグや握手などは無し。
手の平でのハイタッチに代えて“肘タッチ”が行われる場面も見られた。

 だがホッフェンハイムと対戦して3-0の勝利を収めたヘルタだけは別。選手たちはゴールのたびに抱き合い、頬にキスをするなど、普段どおりの身体的接触を行っていた。

 リーグの定めた衛生プロトコルに反する行為ではあるが、処分対象とはならないようだ。
地元紙『ベルリナー・モルゲンポスト』などが伝えたドイツサッカーリーグ機構(DFL)スポークスマンのコメントによれば、接触禁止はあくまでガイドラインとして示されたものであり、罰則を伴うものではないという。
https://www.footballchannel.jp/2020/05/17/post374133/

引用元: ・【サッカー】ブンデスリーガ、開幕も「キスやハグ」を連発 監督「喜べなければプレーする意味がない」

2: 風吹けば名無し 2020/05/17(日) 18:41:38.35 ID:85RAt6Cw0
 ブルーノ・ラッバディア監督も、選手たちの取った行動はチームとしての方針であることを示した。
「我々は6回検査を受けて陰性となり、それ以降誰とも接触していない。感情はサッカーの一部だ。そうでなければ試合をプレーする意味がない」とコメントしている。

 ヘルタではリーグ再開に先立ち、ドレッシングルーム内でチームメートと握手をしようとするなどウイルス感染を軽視するような動画をSNS投稿したコートジボワール代表FWサロモン・カルーがクラブから一時活動停止の処分を受けるという騒動も起こっていた。

3: 風吹けば名無し 2020/05/17(日) 18:42:50.32 ID:85RAt6Cw0
いかんでしょ

6: 風吹けば名無し 2020/05/17(日) 18:45:14.92 ID:QSeLAHwc0
キス…?

9: 風吹けば名無し 2020/05/17(日) 18:46:26.00 ID:hztpK8TI0
命が大事やぞ

12: 風吹けば名無し 2020/05/17(日) 18:47:43.48 ID:WfwVj7m+0
そもそも試合中に接触しまくってるのに一緒に喜んじゃ駄目って滑稽すぎるって思わんのかねw

13: 風吹けば名無し 2020/05/17(日) 18:47:50.94 ID:87CbujFE0
俺今からブンデスリーガ目指すわ

15: 風吹けば名無し 2020/05/17(日) 18:49:51.33 ID:85RAt6Cw0
興奮するのは当然やけど

19: 風吹けば名無し 2020/05/17(日) 18:52:45.82 ID:sPpyCLcWa
ここでやらかせば世界中のスポーツに影響でるよな

20: 風吹けば名無し 2020/05/17(日) 18:53:38.59 ID:ruzihvOl0
そういうところやぞ