あるR(あーる)ちゃんねる

毎日の生活で出てくる「あるある」を紹介していきます! 2chでおもしろいネタを抜粋して紹介していくまとめサイトです。 こんなこと~「あるある」あんなこと~「あるある」 いっぱい笑ってストレス解消!元気に過ごしましょう♪

    2019年12月

    1: つくね ★ 2019/12/30(月) 11:39:46.64 ID:SHn0GOVI9
    日本初の民間ロケットの打ち上げに成功、最近はYouTuberとしても注目される堀江貴文氏。さまざまなイベントや、ゴルフなどの趣味に国内外を飛び回る堀江氏は、スキマ時間に触るスマホで仕事の指示を送っている。
    「いかに時間を使わずに多くのものを生み出し、効率よく世の中に伝えるか」を徹底する堀江氏の「時間術」とは? 堀江氏が何よりも大切にする「時間」だけをテーマにした初の著書『時間革命』から一部を抜粋・再構成して紹介します。
    .

    ■世間を意識して悩むという最悪のムダ

     あなたの人生を削っていくのは他人のために使っている時間、「他人時間」だ。

     ただし、勘違いしないでほしい。他人時間の正体は、「他人そのもの」ではない。時間を手に入れることを真剣に考えるとき、何よりもの敵は「自分」である。

     そう、ほとんどの「他人時間」の発生源は、あなた自身のなかにある。ほかでもないあなた自身が、貴重な「自分時間」を捨てている犯人なのである。

     なぜそんなことになるのか? その原因は、あなたが「悩んでいる」からだ。
    .

     人生における最大のムダ、それは「悩み」の時間である。

     悩むのは、何か決まった問題に対して前向きに解決策を考えるのとは違う。本当は「こうしたい」という自分なりの答えがあるのに、ロクでもない「プライド」や「自意識」が足を引っ張っている状態なのだ。

     ぼくがやっているオンラインサロンでも、それなりに答える価値がある質問からクソみたいな人生相談まで、じつにさまざまな悩みが寄せられるが、「お悩み相談」に対するぼくのスタンスは昔からずっと変わらない。
    .

     思えば、ライブドアの社長時代にも、「起業しようかどうか迷っていて……」などとぼくのところに相談に来る社員はよくいた。

     そんなとき、ぼくはいつも「やりたいんでしょ?  やればいいじゃん。明日には辞表を出しなよ」と答えていた。これは、別に意地悪で言っていたわけでない。むしろ、これこそが正しい悩みへの対処法だといまだに信じている。

     悩みがあるのは、別の「やりたいこと」が生まれている証拠だ。しかし、ほとんどの人はここで、変なプライドが邪魔をする。


    「失敗したときに、みんなにバカにされたら恥ずかしい……」

     「大企業を辞めて、小さな会社で働くのはみっともないかな……」

     「親戚や同級生、同期はどんな目で見るだろう……」

     こんなものははっきり言って、ただの自意識過剰だ。

     みんな自分のことに精一杯だから、他人の行動が賢明かどうかを気にかけているほど暇ではないのだ。あなただって、いちいち他人のバカな行動を監視しながら生きているわけじゃないだろう。

     自意識が描き出す「世間」は、心のなかの幻である。あなたが勝手に気に病んで、勝手につくり出しただけの妄想――。そんなものは全部取っ払ってしまえばいい。
    .

     そうすると、「起業したい」とか「会社を辞めたい」という本音が出てくる。あなたがこうした思いを持っていることこそが揺るぎない「事実」であり、すべてはそこを出発点にするべきなのだ。

     悩んでいる人の99%は、このシンプルな「心の事実」のまわりに、余計な「世間」をゴチャゴチャとまとわりつかせて、何も行動が起こせなくなっている。このときに必要なのは、このゴチャゴチャを1つずつ解きほぐし、解決していくことではない。
    .

     むしろ、それらをズバッと全部削ぎ落とし、シンプルに本質を見直すことだ。

     「ホリエモンだから、そんなふうに考えられるんだ」なんて思わないでほしい。ぼくだって最初からなんでもシンプルに考えられたわけではないし、ウジウジと悩んだりした経験だってある。

     まずは、「シンプルがいい、シンプルがいい」と自己暗示をかけるところからはじめよう。「もしかしたら……なのでは?」とか「もし……だったら、どうしよう」というような「世間」は捨てて、自分の「本音」を見定める。
    .
     ほとんどの人は、自分の本音すら見えなくなっているから、それだけでも大きな前進だ。
    .
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191230-00322323-toyo-bus_all&p=1
    12/30(月) 5:35配信

    引用元: ・【芸能】堀江貴文「人生最大のムダは“悩み”である理由」

    【【納得】堀江貴文「人生最大のムダは“悩み”である理由」→ほんとだ・・・】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/12/31(火) 13:28:20.38 ID:s1G3LAIo9
    リアルサウンド
    12/31(火) 6:00配信
     綾瀬はるかが、2019年の大晦日、3度目の『NHK紅白歌合戦』の司会を務める。今年はCMに引っ張りだこではあったが、女優としての出演作は大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(NHK総合、以下『いだてん』)のみで、映画はなし。それでも私たちの頭から綾瀬はるかが消えることはなかった。これほどまで自然に「国民的女優」の名が定着した綾瀬について話を聞きたいと、ライターの麦倉正樹氏に急遽依頼。クリスマスの夜、煌めく街を背中に麦倉氏は瞳に輝きを灯し、「彼女は無敵だ」と言い放つと、次のように論考した。


    「綾瀬さんは透明感のある、ナチュラルなイメージが昔からずっと定着していますよね。ただ、『ホタルノヒカリ』や『きょうは会社休みます。』(ともに日本テレビ系)など、ある時期までは、仕事と恋愛に悩むアラサーOLの役をコミカルに演じていた印象があるのですが、いつの間にか近年の出演作では、『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)で西島秀俊さんの妻役、『義母と娘のブルース』(TBS系)で竹野内豊さんの妻であり、その後は上白石萌歌さんの母親を演じるなど、妻や母親という役も違和感なく演じられるようになっています。その集大成が今年出演していた『いだてん』ではないでしょうか。中村勘九郎さん演じる四三の初々しい恋人であり、大竹しのぶさんの義理の娘であり、物語に進むにつれて、嫁、母になっていった。何もない草原を自転車を漕ぎながら『会いたかばってん~』と歌う娘時代の感じも、なんかハマってましたよね(笑)。娘であり恋人であり妻であり母である……今の綾瀬さんは、ある意味、無敵と言ってよい状態なのではないでしょうか」

     また、『奥様は、取り扱い注意』のアクションに魅せられたという麦倉氏。演じる役柄の幅を広げる上では大きな挑戦だったと、感慨深げに語る。

    「かつては、身体を動かせる女優というイメージはなかったのですが、『精霊の守り人』(NHK総合)で本格的にアクションに挑戦したことは大きかったんじゃないでしょうか。その身体の動かし方を『奥様は、取り扱い注意』でも生かせたのだと思いますし、動ける女優さんになれたのかなと。時代劇もできて、昔ながらの映画女優のような古典的な面影もあって、アクションもできて、奥さんも母もできる……やっぱり無敵ですね。それらの役を、いわゆる“生活感”のようなリアリティの説得力ではなく、ある種の“憧れ”を視聴に抱かせたまま、違和感なく演じることができる、稀有な存在だと思います。彼女の役にリアリティ、生活感があるというのではなくて、視聴者が憧れの気持ちを持ちながら見れる存在なのかなと思います」

     また、クリスマスイブにInstagramの投稿で話題になった綾瀬と深田恭子の写真を見て微笑みを浮かべた麦倉氏は、先輩の存在も彼女に影響を与えていると優しい表情で語り始めた。

    「事務所の先輩である深田恭子さんが、近年ドラマに映画にCMにと大活躍しているのも、綾瀬さんに良い意味で刺激を与えているのではないでしょうか。深田さんも『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)で、松山ケンイチさんを夫に持つ女性を演じたり、『空飛ぶタイヤ』で子どもを持つ母の役をやっていたり、『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)で横浜流星を射止めるヒロインを演じたりと、実に幅広い役をこなしています。そういう先輩が近しいところにいることも、きっと彼女にとっては心強いのではないでしょうか」

     麦倉氏は、綾瀬のキャッチフレーズを「肝の据わった天然のドジっ子」と命名。「スケジュール的には厳しそうですが、『海街diary』のような映画にまた出てほしい」と願望を語っていた。『紅白歌合戦』放送後も、年明けて1月1日は『笑点』(日本テレビ系)への出演、2日は『義母と娘のブルース』新年SP(TBS系)が放送される。オリンピック関連のCMにも多く出演しているだけに、綾瀬の2020年は忙しくなりそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191231-00010002-realsound-ent

    引用元: ・【NHK】綾瀬はるか、三度目の『紅白』司会へ 国民的女優となった今は「無敵」状態

    【綾瀬はるか、三度目の『紅白』司会へ 国民的女優となった今は「無敵」状態→その理由とは。。。】の続きを読む

    1: みつを ★ 2019/12/31(火) 08:43:54.09 ID:AxO3z1hw9
    【速報】「ユッキーナとフジモン離婚」ニューススレに請負い荒らし業者のF9発生中!スレ潰しを依頼されたか⁉︎

    2019/12/31


    【速報】ユッキーナとフジモン離婚 ★5
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1577747097/

    665 名無しさん@恐縮です[sage] 2019/12/31(火) 08:41:25.76 ID:HZ4E0YLS0

    悪質なネットリンチスレ撲滅はF9(hotline center支援者)までご相談ください。今なら格安の2000円でご依頼受け付けております。

    引用元: ・【速報】「ユッキーナとフジモン離婚」ニューススレに請負い荒らし業者のF9発生中!スレ潰しを依頼されたか⁉︎

    【【速報】「ユッキーナとフジモン離婚」→まさか・・・タピオカが原因じゃないよな・・・】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/12/31(火) 08:44:47.86 ID:kzuTRWGZa
    (旧自治省)OBで選択式宝くじ「ナンバーズ」導入に関わった兵庫県の井戸敏三知事は「当たらないからだ」と苦言を呈した。

    抜本的な改革要求
    「当たらないと言われている。当たる宝くじにしないといけない」

    自治官僚時代にナンバーズの導入を進めた井戸知事は、11月中旬の定例会見でこう口火を切った。1等・前後賞合わせて賞金10億円の年末ジャンボなど宝くじの高額配当化に伴い当たり本数が減り、「当たらない」との批判が宝くじファンに広がっている、と指摘したのだ。

    5割に満たない宝くじの還元率についても「見直しも選択肢の一つ」と強調した。

    引用元: ・宝くじ「売り上げ激減してるンゴ…」知事「当たらねぇからだよ」宝くじ「努力します」

    【宝くじ「売り上げ激減している理由とは…」→本当に一等は出ているのか疑惑・・・】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/12/30(月) 11:31:48.98 ID:gIFjN58UM
    スイス「欧州国連、NATO、UNICEF、UNESCO、赤十字、WHOなどの世界的巨大機関の本部が集結してます」

    スイス「盛んな産業は金融、製薬、高級腕時計などのエリート産業ばかり。底辺職は存在しません」

    スイス「アインシュタイン、ウィリアル・テル、ルソー、ユング、フェデラーなどの世界的偉人を幾名も輩出」

    スイス「チーズの本場というだけあって食文化も超一流」

    スイス「ヨーロッパの天険『アルプス山脈』を抱えているので自然攻撃力も超一流」

    スイス「ノーベル賞受賞者は33人。人口当たりに換算すれば世界一」

    スイス「ですが、かの有名なスイス傭兵からもわかる通り、インテリでありながら戦闘力も最強です」

    スイス「税負担の大きいヨーロッパにありながらも税率は日本未満です」

    スイス「国民の平均年収は1073万円で世界一。ちなみに労働時間は日本人の7割程度です」

    引用元: ・スイス「人口は日本の6%程度ですが、トヨタより時価総額が高い企業が3つあります」

    【【考えさせられる】スイス「人口は日本の6%程度」平均年収1000万円で世界1・・・その秘密とは。。。】の続きを読む

    このページのトップヘ