あるR(あーる)ちゃんねる

毎日の生活で出てくる「あるある」を紹介していきます! 2chでおもしろいネタを抜粋して紹介していくまとめサイトです。 こんなこと~「あるある」あんなこと~「あるある」 いっぱい笑ってストレス解消!元気に過ごしましょう♪

    話題

    1: 風 ★ 2021/01/09(土) 09:35:08.98 ID:Is+uOZMP9

    引用元: ・【話題】女さん「めちゃくちゃ苦手なタイプの男描きました」→女から共感の嵐で1万RT、9万いいね ★5 [風★]

    【【話題】女さん「めちゃくちゃ苦手なタイプの男描きました」→女から共感の嵐で1万RT、9万いいね!!】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2021/01/06(水) 19:24:15.06 0
    ソースは今やってるフジテレビ

    6: 名無し募集中。。。 2021/01/06(水) 19:35:17.28 0
    今一瞬映ったな
    老婆みたいになってる

    7: 2021/01/06(水) 19:38:49.59 0
    老けたな

    8: 名無し募集中。。。 2021/01/06(水) 19:38:52.93 0
    なんか違うなww

    12: 名無し募集中。 。 。 2021/01/06(水) 19:40:09.04 O
    衝撃的だわ

    43: 名無し募集中。。。 2021/01/06(水) 19:55:15.11 0

    48: 名無し募集中。。。 2021/01/06(水) 19:57:48.80 0

    138: 名無し募集中。。。 2021/01/06(水) 20:19:09.81 0
    俺の知ってる池脇千鶴
    https://i.imgur.com/8pWyNan.jpg

    引用元: ・【悲報】池脇千鶴が別人だと話題に

    【【悲報】えええええっ!!!池脇千鶴が別人だと話題に…!めっちゃ、ばあさんだろっ!!!!】の続きを読む

    1: ひぃぃ ★ 2021/01/06(水) 23:23:23.19 ID:MCWqEIqD9
     空き地などはよく猫のたまり場になったりしますが、どうやら宿題の上も猫のたまり場になるようです。Twitterユーザーのなみそさんは、娘さんの宿題の上に乗っている3匹の愛猫の写真を投稿。これでは宿題ができない……!

     宿題の上に乗っているのは、いなりくん(8か月/オス)、おもちちゃん(2歳/メス)、ういろうくん(2歳/オス)。飼い主のなみそさんは1月2日、「宿題の上にねこだまり」というコメントと共に、写真を投稿しました。

     写真には、娘さんの宿題の上で寝転がったりしながらくつろいでいる、 3匹の姿が写っていました。娘さんも3匹をなでなでしながら楽しんでいるようにも見えます。

     なみそさんに話を聞くと、娘さんは一気に宿題をやるのではなく、毎日決められた分をコツコツとこなすタイプで、「最初は宿題に鎮座する猫たちを見て『んも~、今日の分の宿題出来んやん~』と言っていましたが、怒ってる気配は一切なく、嬉しそうでした」と笑いながら話してくれました。

     3匹の愛猫たちは、子供たちが宿題を始めると毎日必ずやってくるそうで、プリントに寝そべったり、消しゴムで遊んで持って行ったりしてしまうのだとか。これは遊んでくれないから、やきもちをやいているのでしょうか。

     ちなみにこの時、娘さんは「たっぷり猫吸いをして宿題はあきらめて、猫たちがいなくなってから宿題をしていました」とのこと。猫をたっぷり堪能しながら宿題もしっかりやる娘さん、とても偉いですね。

     宿題の上が愛猫たちのたまり場になっていることについて、なみそさんは「一見、宿題の邪魔をしてるように見える3匹ですが、子供たちもすすんで膝に乗せたり、撫でたり、吸ったりしているので、いい気分転換になってるみたいです」と言い、「この3匹は癒やし要素なので誰も困っていないし、むしろ勉強も捗っているのでは、と思っております」と話していました。

     この投稿には、2万件以上のいいねが付き、

      「これを宿題できなかった理由にしたら許されそう」
      「これはもう『宿題するな』と言うてる感じがするね」
      「宿題より大切」

     などのコメントが寄せられています。(佐藤圭亮)

    2021年1月6日 7時0分 おたくま経済新聞
    https://news.livedoor.com/article/detail/19490125/

    画像
    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/8/7848d_660_0af2fe1bd81d100a5fb2710bde145aa3.jpg
    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/6/761a9_660_479714dbb6cc0c27e5ccc977e124dfcc.jpg
    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/b/8b2de_660_bbcfcd25aad4913977c997288a2ae83d.jpg
    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/1/1198b_660_41e74792bc31f68b674af868ae853918.jpg

    引用元: ・【話題】あきらめるしかない? 宿題の上が猫のたまり場に…… [ひぃぃ★]

    【【話題】あきらめるしかない? 宿題の上が猫のたまり場に……にゃあ~!!】の続きを読む

    1: テンペル・タットル彗星(東京都) [IN] 2020/12/23(水) 18:43:23.00 ID:r3126zD/0● BE:916176742-PLT(16000)
    sssp://img.5ch.net/ico/2hikky.gif
    今や日本だけでなく世界的に話題となっているコミックとアニメ『鬼滅の刃』。

    そんな人気作品なだけあって、キャラクターになりきるコスプレイヤーも少なくない。
    『鬼滅の刃』に登場するイノシシの仮面をかぶった筋肉質な男、嘴平伊之助になりきる美女が話題だ。

    アメリカの有名コスプレイヤーであるジェシカは伊之助がかぶっていた同じ青い目のイノシシの仮面をかぶり上半身の筋肉質さは胸で再現した。

    黒いズボンや腰についている毛まで、同様に再現している。ポーズまで見事に決めその写真をネット上に公開したところ瞬く間に有名になった。

    仮面を脱いだ姿も伊之助を意識しており、青い髪に襟足が長い髪型も非常に似ている。
    それだけでなく毛先はやや明るくツートン仕上げにする懲りようだ。

    ジェシカさんはこのほかにも同作の「甘露寺蜜璃」のコスプレや、他の作品では『デビルマンクライベイビー』、
    『未来日記』、『小林さんちのメイドラゴン』などを公開している。
    特に『小林さんちのメイドラゴン』は胸が全て見えてしまっており相当過激だ。

    https://gogotsu.com/archives/61737
    参考画像
    https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2020/12/inosukebe01.png
    https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2020/12/inosukebe03.png
    https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2020/12/inosukebe04.png
    https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2020/12/inosukebe02.png
    https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2020/12/Kanroj.jpg
    https://dotup.org/uploda/dotup.org2340567.jpg

    引用元: ・【画像アリ】『鬼滅の刃』の伊之助のコスプレをする海外の美女コスプレイヤーが話題に

    【【画像アリ】WAO!!!『鬼滅の刃』の伊之助のコスプレをする海外の美女コスプレイヤーが話題に!!!】の続きを読む

    1: muffin ★ 2020/12/16(水) 22:11:45.90 ID:CAP_USER9
    https://www.cyzowoman.com/2020/12/post_315754_1.html

    12月2日の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が出演。自身が原作を手掛け、製作総指揮と脚本も務めた劇場版アニメ『映画 えんとつ町のプペル』について言及した。今月25日に封切られる同作について、番組MCの宮根誠司が、目標としている“興行収入”について質問。その際、西野は「100億円」と答えていた。

    「しかし、日本国内で興行収入が100億円を突破した映画は、これまでたった37作しかないそう。ちょうど100億円だった作品として、2006年の『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』や、19年の『トイ・ストーリー4』といった大人気シリーズの名前が飛び出すと、西野は『なるほど、これは絶対に無理ですね』とあっさり諦めつつ、『80(億円)』とやや減額した目標を掲げ、笑いを誘っていました」(芸能ライター)

     同番組では、興行収入が好調だった作品に“アニメ”が多いことも紹介。『映画 えんとつ町のプペル』がどこまで健闘するのか注目が集まっているが、芸能人が制作に関わった作品では、「大爆死」といわれるほど振るわなかった作品も少なくない。

    「09年に公開された『しんぼる』は、ダウンタウン・松本人志が監督を務めた作品でしたが、興行収入は4.7億円と大コケ。07年にも『大日本人』という監督作を公開し、こちらは11.6億円とまずまずでしたが、『しんぼる』は『シュールすぎる』『意味がわからない』といった口コミが多く、敬遠されたようです。また、13年にも『R100』を公開していますが、こちらも興行収入2億円と大爆死。これ以降、松本は映画から手を引いている状態です」(同)

     作品の出来・不出来だけでなく、出演者や監督の発言によって、公開前から酷評を集めることになったケースも。

    「今年11月6日に公開された『十二単衣を着た悪魔』は、女優の黒木瞳が監督を務めた作品でしたが、公開前の9月に出演者の伊勢谷友介が大麻取締法違反の疑いで、10月に主演の伊藤健太郎が道路交通法違反(ひき逃げ)などの疑いで、それぞれ逮捕。作品は予定通り公開されましたが、一部スポーツ紙で、伊藤が逮捕されたあとに黒木が『健太郎が今、1人で留置所にいると思ったらすごくかわいそう。涙が出そうだ』などと発言していたと報じられ、批判が噴出。ネット上で『被害者のこと考えてなさすぎ』『黒木の発言にはドン引き』などと冷ややかな声が上がり、興行収入も公開から2週間で約3000万円と、目も当てられない数字を残しています」(同)

     また、人気俳優が監督を務めながらも、微妙な興行成績で終わった作品もあるようで……。

    「テレビ朝日系の大人気ドラマシリーズ『相棒』の主演で知られる水谷豊が監督を務め、17年に公開された『TAP THE LAST SHOW』です。水谷が“40年間温めていた”という構想を映画化した意欲作でしたが、興行収入はおよそ1.2億円と、散々な結果に。映画の口コミサイトでは、『映像や音楽が古臭い』『全てがありきたり。監督のセンスない』『見どころが皆無……。昭和の学芸会を見ているような気分でした』などと、辛らつな感想が並ぶこととなりました」(同)

     ほんの一握りの成功例があるとはいえ、芸能人だからといって、作品まで評価されることは難しいよう。『映画 えんとつ町のプペル』は、良い結果を残せるだろうか。

    引用元: ・【話題】興行収入が“大爆死”に終わった芸能人監督の映画3本 [muffin★]

    【【話題】興行収入が“大爆死”に終わった芸能人監督の映画3本】の続きを読む

    このページのトップヘ